お茶・薬膳・食事療法

お正月には屠蘇散(とそさん)を飲んでみませんか?


以前に、雑誌「サライ」で紀伊国屋の屠蘇散が紹介された記事です。

もうすぐお正月です。紀伊国屋では毎年自家製の「屠蘇散」をご用意しています。

おとそ(屠蘇)の元になる屠蘇散は、中国・魏の時代の名医、華陀の風邪薬に由来しており、本来は三角形の絹袋に入っていたそうです。

お屠蘇は「病気をしないように、一年の邪気を払い健康に過ごせるように」と祈って飲むものです。
白朮・和山椒・桂皮・桔梗・浜防風の5種類の生薬が入っています。

日本酒に入れたり、みりんに入れたり(または日本酒とみりんのブレンドに入れたり)して、独特の風味を楽しみます。(一晩漬けこみます)

来年は、おごそかにお屠蘇で新年を祝ってみませんか?




+++++++++++++++++++++++++++++

紀伊国屋のお屠蘇 一袋210円(ゆうぱっくによる発送可能です)